すいーつ天国でスイーツに関する情報を学ぼう

覚えておきたいショートケーキを作る時のテクニック

ふわふわのショートケーキを作るには、卵の泡立てなどいくつかのコツがあります。卵を泡立てるときは手に力を入れ泡立て器でボウルを強く叩くようなことは避けます。泡立てるときはボウルを少し傾け、卵液が集まった部分に泡立て器を入れ、全体に空気を含ませるように泡立てます。ハンドミキサーを使用するときも同じで、中心の一点で泡立てるのでななく、ミキサーで円を描くようにゆっくりと回すと早く泡立ちます。最初は速度を弱にして卵をほぐしながら回し、白っぽくなってきたら速度を中に変え、泡立ったら今度は逆に中から弱に落とすとしっかりとした泡になります。泡立てた卵白と卵黄を混ぜるときは、量が多いものを量の少ないほうに少し加えて混ぜ合わせてから、量の多い物へ戻して混ぜるようにします。これは状態の違う2つのものを滑らかに混ぜるためのコツで、生クリームにガナッシュに混ぜるときやクリームにゼラチンを混ぜるときなどにも応用できます。

誰にでも喜ばれるショートケーキ

最近はオシャレなケーキショップも増えてきているので、ケーキも様々なものが販売されるようになりました。色遣いが特徴的だったりするなど、工夫を凝らしたものが多く登場しています。そういったものを見るのは非常に楽しいものでもあります。自分自身に購入するのであれば、店頭で最も惹かれたものを購入すればよいでしょう。しかし、誰かへのプレゼントやお出しするお菓子として購入する場合はそうはいきません。好みは千差万別ですから、あまりに奇抜なものは避けたほうが良いでしょう。とりあえず相手の好みが全く分からないなら、いちごと生クリームがたっぷり乗った昔ながらのショートケーキが便利です。こういったオーソドックスなものを嫌う方は少ないからです。また、赤と白の色合いはおめでたさにもつながるので、おもてなしの心も伝えやすくなります。お酒を使っていることも少ないので、お子様や妊婦さんなどにも安心して召し上がっていただけるのもポイントです。

おすすめWEBサイト 5選

代行を品川で頼む
http://saison-daiko.com/shinagawaku/

最終更新日:2017/3/2


>>上部へ<<